haruシャンプー 商品情報

  • HOME > haruシャンプーの商品情報をもっと詳しく!

haru黒髪スカルププロシャンプーの商品情報!

haruシャンプーおすすめポイント商品情報

 天然由来成分100%の女性用スカルプシャンプーharu 黒髪スカルプ・プロ

 まだharuシャンプーを使った事が無いという方のために、実際に使ってみて分かる事やharuシャンプーの人気の理由、凄いところ商品情報をまとめてピックアップしてみました。

haruシャンプー基本情報

・店頭販売なしの通販限定商品はなぜ?
 haru黒髪スカルプ・プロは、自然由来の優しい成分ばかりで作られているので、パラベン(パラヒドロキシ安息香酸エステル類)などの石油系防腐剤を使わず、防腐効果のある天然由来成分を用いています。そのため、長期保存に向かないので、注文があってから出荷する方式で品質管理しています。と言っても未開封であれば製造日より3年、開封後も常温で4ヶ月程は充分持ちますので、安心して使えますよ。
 ただし、正規ルート以外での購入には注意しましょう。

・内容量:400ml
 見た目はコンパクトなのに内容量は400mlとたっぷり♪毎日2プッシュ使っても2ヶ月は保ちますから、ゆっくり効果を堪能する事が出来ます。

・話題のキャピキシル配合!
 アカツメクサ花エキス由来のキャピキシルは、健康で元気な髪を育てる育毛業界でも注目の新成分!haruシャンプーには高濃度に配合されています。

・白髪ケア成分ヘマチン配合!
 白髪の原因は毛根のメラノサイトの機能不全とミネラル不足。そのメラノサイトに直接アプローチして元気にする成分がヘマチンです。さらに髪にミネラルを補給する海塩と海藻成分もたっぷり含まれているので、艶のある若々しい黒髪を迎えやすくします。

・本当のアミノ酸系洗浄成分のみ
 硫酸系(石油系)や石鹸系の洗浄成分を一切使わず、頭皮と髪に優しいアミノ酸洗浄成分のみ100%を惜しみなく使っているから、地肌や毛穴に張り付いた汚れを浮かして洗い流してさっぱりすっきり!

・ノンシリコンなのに軋まない!
 ハイビスカスエキスやオリーブ油など6種の指通り成分でキシキシせずに滑らか♪「ノンシリコン」と謳いながらシャンプー・トリートメントでこっそり使われるカチオン界面活性剤(毒性・刺激性が最も強いと言われる成分)も無添加のharu黒髪スカルププロだから、安心して使えます。

・発毛育毛サロン女性オーナー監修!
 全国展開する発毛育毛サロン「ドクターオズ」髪の専門家にして女性オーナーの長谷川浩美さんと、ハルシャンプーメーカーnijito(ニジト)の女社長が、実際に体験した自身の髪の悩みを元に開発したのがharu 黒髪スカルプ・プロ!まさに女性が作る女性のための最高のヘアケアシャンプーです。

公式サイトこちら⇒いつまでも美髪に!haru黒髪スカルプ・プロ

おすすめ記事
⇒「楽天?アマゾン?Yahoo!?haruシャンプーの一番安い買い方」こちら

こちらの記事も人気です!
⇒「女性用スカルプシャンプーで話題のharu黒髪スカルプ・プロ誕生秘話」こちら

最後にボトル背面表示のご紹介

haru 黒髪スカルププロ シャンプー背面表示

 シリコン・カチオン活性剤・コーティング剤・合成香料・着色料・石油系界面活性剤不使用

配合成分
水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、グリセリン、ココイルメチルアラニンNa、ココイル加水分解コラーゲンK、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、イノシトール、ビワ葉エキス、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、サクラ葉エキス、センキュウ根茎エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ハイブリッドローズ花エキス、カミツレ花エキス、ブッソウゲ葉エキス、ラミナリアオクロロイカエキス、アセチルヘキサペプチド-1、デキストラン、ヘマチン、オリーブ油、オレンジ果皮油、キュウリ果実エキス、海塩、ケイ酸Na、ポリクオタニウム-10、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、ベタイン、カプリリルグリコール、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、レシチン、キサンタンガム、グレープフルーツ果皮油、オレンジ油、レモングラス油

発売元
株式会社nijito

ご使用方法
 お湯、またはぬるま湯で髪全体を濡らします。髪の長さに合わせて適量を手にとり泡立てて、頭皮に爪を立てないように洗って下さい。洗い終えたら、お湯またはぬるま湯で流して下さい。

haruシャンプーの感想♪

いままでいろんなシャンプーを取っ替え引っ替えしてた私が、今はもう何年もharuシャンプーだけ♪
やっと出会えた*^^*

⇒haruシャンプー私の感想こちら

haru黒髪スカルプシャンプー

haruシャンプーメニュー

髪の悩みとシャンプー

haruシャンプーもっと詳しく