天然パーマの遺伝

ストレートヘアから酷いくせ毛の天然パーマになって

 成長とともに髪質が変わるのを良く耳にします。こちらではもともとストレートヘアだったのが酷いくせ毛の天然パーマに変わってしまった悩みについて話して頂きました。

 私は子供の頃からとても髪に対してコンプレックスがありました。それはなぜかというと、天然パーマだからです。

 幼い頃は、ストレートでした。それが小学2年の春休みに肩まであった髪をショートに切ったのです。
 そしたら、伸びてきた髪の毛がヒドいクセ毛の天然パーマでした。短くしたのをキッカケになったのか自分でもなぜなのか未だにわかりません。

 ただ、母もヒドい天然パーマなので遺伝なのは間違いありません。そこから、私の髪に対するコンプレックスが始まりました。

 まず、人前に出る時には必ず髪を結んで乱れていないように見せる為に色々と工夫をしました。
 1番天然パーマだとわかりにくい髪型は三つ編みだったので小学校時代はほぼ三つ編みでした。前髪も、クルクルしてしまうので伸ばして後ろの髪と一緒に結んでいました。

 中学になり周りの子達がオシャレを始めましたが、私は天然パーマでオシャレなんかできないと思いジミで目立たないように生活していました。

 男の子達に影で悪口を言われていたのは気づいていましたが、どうせ私なんかと思っていたので大人になったらストレートパーマをかけようと決めていました。

 高校は女子高だったので、あまり気にせず生活できました。

 そして、高校を卒業したのを期に今までは母親や自分で切っていた髪の毛を美容室で切ってもらうことにしました。
 その頃広末涼子さんが人気があり、ショートが流行っていたので、思い切って何十年かぶりにショートにしました。美容師さんの腕がよかったのか、天パでも大丈夫なショートボブにしてくれました。それから、20年近くそこの美容室に通っています。

 働きだしてからは、縮毛矯正をして憧れのストレートにもなれました。髪の毛がサラサラになっただけで私の気持ちも晴れやかになり自信も少し付きオシャレも楽しめるようになりました。

 ただ、今は白髪を発見してしまいどうしようか困っています。悩みって次から次へと出てくるものですね。
 でも、解決すると今までの悩んでいたのなんだったんだろうと思ってしまいます。

 今、私の娘が2才でストレートヘアーですが、ダンナも天然パーマなので心配が尽きません。
37歳 女性

体験談トップに戻る

天然由来100%の健康で美しい髪を育てるおすすめアミノ酸系シャンプー!
 若々しい黒髪を育てる白髪改善効果が話題のヘマチン成分配合です。
⇒「haru黒髪スカルプ・プロシャンプーの評判と効果」記事こちら

haruシャンプー黒髪スカルプ・プロの効果口コミ

haruシャンプーメニュー

髪の悩みとシャンプー

haruシャンプーもっと詳しく