ヘアカラーリング ダメージ

髪の毛がカラーリングでダメージヘアに

 カラーリング、特に明るめの色を入れるためのブリーチやストパーはどうしても髪のダメージに繋がってしまいますね。

 私は特に髪の毛のダメージを悩んでいます。
 10代の頃は、カラーリングをしていなかったのでダメージはそれほど気にはならなかったのですが、20歳になってカラーリングをし始め、少し経った頃から気になりだしました。

 最初は髪の色のトーンも低かったのですが、段々と慣れていきトーンアップしていきブリーチをした頃かなと思っています。
 それに加えて私は、こめかみ辺りの部分に癖があり部分的にストレートパーマをかけています。それもダメージの原因の1つだと思います。

 ダメージと一言で言いますが、私の場合は特にパサつきと枝毛です。20代前半のころはまだ若かったので今ほどは気になっていませんでしたが、段々と年をとるといきいきとした綺麗な髪の毛に憧れるようになってきました。髪が綺麗だと若く見えるような気もしました。

 そこで25歳からシャンプーをノンシリコンに変えてみました。
 初めは慣れず、きしむような感じがしましたが、段々と髪の毛に余計なものが付いている感じがなくなり、軽くなりました。

 けれど、結果としてダメージが改善したかといえば、そうではありませんでした。私は美容院でカラーリングをしていたので、担当の美容師さんに髪の悩みを相談したところ、オイルがいいと言われ、某有名なオイルを購入しました。
 とてもいい匂いに癒されながら毎日タオルドライの後、毛先に塗ってドライヤー。こちらは一回で効果がありました。手触りが見違えるほど良くなり、パサつくこともなくまとまり、ツヤが出ました。

 ですが、枝毛は改善されず、、、。その後コテを美容院で使う物と同じにしてみたりしましたが、パサつきは改善されても、枝毛には効果がありませんでした。

 今は美容院で痛んだ毛先を地道にカットしトリートメント、自宅でもトリートメントをしていますが、枝毛に効果があるような気はしません。自宅で使っているトリートメントがなくなると口コミでいいトリートメントを試し、、、の繰り返しの最中です。

 まだまだ解決までの道のりはながそうですが、自分に合った効果のある方法を見つけ出したいと思います!
28歳 女性

体験談トップに戻る

天然由来100%の健康で美しい髪を育てるおすすめアミノ酸系シャンプー!
 若々しい黒髪を育てる白髪改善効果が話題のヘマチン成分配合です。
⇒「haru黒髪スカルプ・プロシャンプーの評判と効果」記事こちら

haruシャンプー黒髪スカルプ・プロの効果口コミ

haruシャンプーメニュー

髪の悩みとシャンプー

haruシャンプーもっと詳しく